来日作品を見逃すな!

ゴッホの《花魁(溪斎英泉による)》が見られる!

s-1.花魁(溪斎英泉による) s-12..種まく人 s-画家としての自画像
左:《花魁(溪斎英泉による)》フィンセント・ファン・ゴッホ 1887年 油彩・綿布 ファン・ゴッホ美術館 (フィンセント・ファン・ゴッホ財団)蔵 ©Van Gogh Museum, Amsterdam (Vincent van Gogh Foundation)
中:フィンセント・ファン・ゴッホ《種まく人》1888年、油彩・カンヴァス、ファン・ゴッホ美術館(フィンセント・ファン・ゴッホ財団)蔵©Van Gogh Museum, Amsterdam (Vincent van Gogh Foundation)
右:フィンセント・ファン・ゴッホ《画家としての自画像》1887/88年、油彩・カンヴァス、ファン・ゴッホ美術館(フィンセント・ファン・ゴッホ財団)蔵©Van Gogh Museum, Amsterdam (Vincent van Gogh Foundation)

ゴッホ展 巡りゆく日本の夢

北海道立近代美術館(北海道・札幌市)
2017年8月26日(土)~10月15日(日)
東京都美術館(東京・上野)
2017年10月24日(火)~2018年1月8日(月・祝)
京都国立近代美術館(京都・京都市)
2018年1月20日(土)~3月4日(日)

ゴッホは日本人が最も好きな画家といわれますが、じつはゴッホも日本を愛し、日本から大きな影響を受けていました。また、日本人のゴッホ好きは今に始まったわけではないようです。ゴッホと日本の相互関係にスポットを当てた展覧会が始まりました。「ファン・ゴッホのジャポニスム」「日本人のファン・ゴッホ巡礼」の2部構成で、ゴッホと日本の相互関係を探る、日本人には興味深い展覧会です。
 1853年にオランダに生まれたフィンセント・ファン・ゴッホが、1886年にパリに移り、自らの絵画表現を追求していたころ、パリではジャポニスムが大流行していました。浮世絵に魅せられたゴッホは、版画を収集し、それを模写した油彩画を描いたりしながら、構図や色彩を熱心に研究しました。さらに書物などでも日本に親しむうちに、ゴッホの中の日本は理想郷へとなっていったようです。1888年に芸術家たちの共同体、芸術家村の設立を目指して赴いた南仏のアルルを、しばしば日本と重ね合わせた手紙を書き送っています。そんなアルルで多くの傑作を描きました。
 1890年、ゴッホはパリ近郊のオーヴェール=シュル=オワーズで志半ば、37歳という若さで亡くなりました。ゴッホが最晩年に交友を持った主治医ガシェのオーヴェールに暮らす一族のもとに、1910年代から日本の画家や文学者たちが訪れています。憧れの画家の足跡をたどって、同地を訪れた日本人はなんと240名あまり。(訪問した日本人の数が240名でなく、署名の残っている人のみで240名です。)ガシェ一族の元に残された3冊の芳名録に署名が残っています。日本を理想とし、憧れたゴッホは、時を経て、日本人に理想とされたのです。
 本展では、ゴッホの日本からの影響を、国内外の約40点のゴッホ作品と、同時代の画家の作品や浮世絵など約60点で多角的に検証。日本人のゴッホ巡礼の証である芳名録を含む約80点の貴重な資料も公開されます。本展はファン・ゴッホ美術館との国際共同プロジェクトです。東京、京都へ巡回します。

当時のパリはジャポニズムが大流行していて、安いプリントはいくらでも手に入った(単なる包装紙にも使われていた)が、ゴッホはもっと高価な浮世絵も蒐集していた(今ゴッホ美術館で見られる)。ただ集めていただけでなく、油絵で模写したものだ。有名な英泉による『おいらん』(鼻梁が西洋人なのがうける!?)、広重による『梅の花』、同じく広重による『雨の大橋』など、すべてゴッホ美術館にある。(『大橋巨泉の美術鑑賞ノート』5より)

展覧会ホームページ
http://gogh-japan.jp
北海道立近代美術館ホームページ
http://www.dokyoi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/knb/
東京都美術館ホームページ
http://www.tobikan.jp/
京都国立近代美術館ホームページ
http://www.momak.go.jp/

北海道立近代美術館(北海道・札幌市)および東京都美術館(東京・上野)の
「ゴッホ展 巡りゆく日本の夢」のチケットを各5組10名様にプレゼント

ご希望の方は、ご希望の展覧会名、お名前、郵便番号、ご住所、年齢、「『大橋巨泉の美術鑑賞ノート』でめぐる世界の美術館」または『大橋巨泉の美術鑑賞ノート』シリーズの感想を添えて、下記よりご応募ください。応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。なお当選はチケット発送をもってかえさせていただきます。重複のご応募は無効となります。
ご応募はこちらから