美術館案内

美術館のエリアを12に分けています。見たいエリアを選択してご覧下さい。

Magnifying glass

ベルギー、オランダ、デンマーク、スウェーデン、ロシア

オランダ・ハーグ

マウリッツハウス美術館(Koninklijk Kabinet van Schilderijen: Mauritshuis)

【ホームページ】
http://www.mauritshuis.nl/index.aspx?siteid=54

Googleマップを表示

概要

マウリッツハウス美術館(Koninklijk Kabinet van Schilderijen: Mauritshuis)

Mauritshuis (backside), The Hague, The Netherlands

フェルメールの「真珠のイヤリングの少女」の所蔵で有名。オランダ古典様式の美しい建物で、1822年に王立美術館として開館された。館名は17世紀にここに住んだヨハン・マウリッツ公にちなむ。レンブラント、ヤン・ステーン、ルーベンス、ブリューゲルなどオランダやベルギーの画家作品を展示。2012年4月2日から2014年まで改修工事のため閉館の予定。改修期間中、一部の作品は日本やアメリカを巡回、またハーグ市立美術館にて一部を展示する予定。

巨泉選・必見作品
  • ヤン・ステーン「カキを食べる娘」2
  • ユディット・レイステル「若い女に金を渡す男」2
  • フェルメール「真珠のイヤリングの少女」2
  • フェルメール「真珠のイヤリングの少女」
  • Johannes Vermeer (1632-1675) Girl with a Pearl Earring c.1665 Canvas 44.5 x 39 cm The Hague Royal Picture Gallery Mauritshuis.
  • 「この絵を最初に見た時、ボクは百人一首の僧正遍昭の「天津風雲のかよひぢ吹きとぢよ乙女の姿しばし止めむ」の和歌を思い出した。空間も時間もはるかに違う詩人と画家が、同じ一瞬を歌ったとしたら、これは芸術の奇蹟だと今でも考えている。」シリーズ2巻より
  • フェルメール「デルフトの眺望」2
  • レンブラント「自画像」2
  • レンブラント「チュルブ博士の解剖学講義」2
  • ヘリット・ダウ「若い母親」2
  • フランス・ファン・ミエリス(父)「売春宿のシーン」2
  • フランス・ファン・ミエリス(父)「シャボン玉遊び」2
  • フランス・ファン・ミエリス(父)「カキのディナー」2
  • フランス・ファン・ミエリス(父)「売春宿の騎士」2
  • ヤコブ・ファン・ラウスダール「漂白場のあるハーレムの風景」2
  • アドリアン・ブラウエル「農民たちの喧嘩」2
  • アドリアン・ブラウエル「太った男」2
  • アドリアン・ファン・オスターデ「ヴァイオリン弾き」2
  • アドリアン・ファン・オスターデ「旅籠の農民たち」2
  • イザク・ファン・オスターデ「旅籠前の旅人たち」2
  • ヤン・ステーン「子どもが聞くのは貴方の歌」2
  • ヤン・ステーン「医者の訪問」2
  • デ・ホーホ「女に手紙を読んでやる男」2
  • ヘラルト・テル・ボルフ「不吉な知らせ」2
  • ヘラルト・テル・ボルフ「しらみ取り」2
  • フェルメール「ディアナとつきびとたち」2
  • カレル・ファブリティウス「ひわ」2